スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト



丸々3ヶ月振りの更新です。一時期低級タブの真ん中あたりをうろうろしていたのですが、ようやく中級の下の方で安定してきました。せめて年内に800に戻したいと切に願っております。

棋譜はついさっき指したもの。一手損角換わりの先手番はいまいちやりたくなく、横歩取りも苦手なので角道を閉じました。そしたら右四間で攻め込まれ、角損したもののなんとか逆襲して勝ち。69手目の垂れ歩は同金と取った方が良かったかもしれませんね。こちらの攻めが続いてしまいました。

2010年8月30日



半月ぶりの更新です。想像を超えて忙しく、チャットするゆとりが全くない!この間「早指し2」が誕生したんですね。中盤以降1手30秒で指し続けるのはしんどかったので、基本的にこの2で指すようにしています。

さて本局、気まぐれで採用したゴキゲン中飛車で勝ってしまいました。途中角損をして一瞬何が起こったか分からなくなったのですが、なぜか寄せることができました。ゴキ中はたまに指していこうと思います。

しかしいまだRは700台。1000台は夢また夢。棋書も買いたいものがあるのに買いにいけず、将棋に関してはしばし欲求不満は解決しそうにないです。

2010年8月14日



対四間飛車。急戦を仕掛けようと思ったら78金型に構えられたので、こちらも角道を閉じて陣形整備。33図の57の地点など、普段見えない筋が見えたので、角を転換して地下鉄飛車などという、普段指さない趣向を凝らしてみました。しかしご覧の通り指しこなせず惨敗。80手目はせめて87歩を打つべきだったか。

指している時は考えるのがかなり楽しかったのでよしとします。が、これでまたまた降級。なかなか安定しないなー。R1000なんぞ夢また夢。

2010年8月10日



対先手中飛車。飛車先交換を許した後、44手目が問題か。確かに銀を手持ちにされているので、歩を垂らされて歩と歩の間にその銀をどかんとぶち込まれると、原理的に絶対守りは崩壊するわけですね。それを傍観するかのように9筋の歩を意味なく延ばして負けました。

先手中飛車は苦手過ぎる。今回5筋の歩を受けましたが、どういう待ち方をすればいいのかまだ自分の中で確立されていないのが問題。急務なり。
プロフィール

cellox2

Author:cellox2
2009年初春より将棋に開眼。
所属:さざんか将棋倶楽部
党派:居飛車党
当面の目標は24で上級タブに進出すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。